東大の一強が意味するところ

この記事にたどり着いてくれたキミへ どんな検索ワードで、この記事にたどり着いてくれたのでしょうか。 高校生のキミであれば、多様性ということを考えるためにも、ちょっとだけ目を通してくれればと思います。 日本の科学研究費 まずはインパクトのあるデータから。 出典:『我が国の研究費制度に関する基礎的・俯瞰的検討に向けて 論点整理と中間報告』 (独立行政法人科学技術振興機構 研究開発戦略センター) これは […]

東大英語の入試問題を解いてみた

この記事にたどり着いてくれたキミへ キミは、今年の東大入試英語について調べている高校3年生でしょうか。 予備校や塾が分析するのとは違い、TOEICを受けているアラフィフのおっさんの感想文にしかすぎませんが、お付き合いいただければと思います。 せっかくなので 以前、東大が英語の民間試験を採点に使わないことについての記事を書きました。 私自身は、スピーキングの試験さえ確立できれば、民間試験を使う必然性 […]

TOEIC受験、2回目の結果は?

前回の770点の結果を受けて、もう一回、TOEICを受験してみました。 目標は、以前の記事で書いていたように、850点。 ISOJIN流のTOEIC対策は、 実戦形式で演習しまくる リスニングを先行して強化 TOEIC独特の部分に慣れる の3つの絞り込んだ戦略で、時間の少なさをカバーしてきました。 そして2カ月間の学習の成果は??? おお! 855点。 目標にしていた850点を、かろうじてクリア。 […]

The town of Tuna in Kanagawa

If you are interested in the town of tuna, please see the following URL. https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/radio/travel/20170217.html 若かりし頃の思い出 カミさんと話していて、なんとなく「マグロが食べたいね」ということになり、なんと20年ぶりに神奈川県の三崎に出か […]

文系と理系の選択

この記事にたどり着いてくれたキミへ キミは、高校の選択コースで、文系とするか理系とするかを悩んでいる高校1年生か2年生でしょうか。 おそらく秋か年末までに選択コースを決めなければならないのでしょう。 でも心配することはありません。 医師になるために医学部と決めている、弁護士になるために法学部と決めている、などといった確固たる考えを持つ人でなければ、はたして自分は文系に行くべきか、理系に行くべきか、 […]

子離れのタイミングと親の役目

子離れのタイミング このブログを始めたきっかけは、まさにこのタイトルのとおり。 子離れのタイミングを悟ったからです。 中学受験のブログを、しばらく書き続けてきましたが、ひと通り書き終えた感がありました。 http://jhzyuken.seesaa.net/ 中学に入れば、自分のことは自分で考えて動くようになります。 いろいろと口出ししたくなりますが、しょせん親がとやかく言ったところで、言うことを […]

TOEIC 850点を目指すなら

次の目標は850点と置いて、TOEIC受験に向けて勉強を継続してきました。 しかし、すでにアラフィフ。 乾いたスポンジのように知識を吸収できることは、あり得ません。 つまり暗記はキツイと考えたほうが良さそうです。 アラフィフにはアラフィフに向いた勉強法があると思います。 ISOJIN流で戦略を考える それなりに仕事も忙しく、なかなか勉強の時間も取れません。 いろいろな誘惑に負けることも多く、勉強の […]

TOEIC公式問題集と非公式問題集の切っても切れない関係

TOEICの公式問題集は2回分しか収録していないため、演習量が不十分となりがちです。 たしかにETSが本番のテストとまったく同じプロセスで作っているので、本番と同等の問題で演習できるというのは、他の問題集にはない強みです。 しかし値段が高いわりに収録数が少ないという意味で、コスパとしては最低の本でもあります。 「公式」というブランドにより、誰もが買うという安泰の地位で、これからもきっと値下げはされ […]

1 7 10