入試改革が見えてきた ~東京工業大学編

基本方針を発表 東京工業大学が、2021年度入試における基本方針を発表しました。 https://admissions.titech.ac.jp/examination/pdf/h33kihonhoshin_951963.pdf 共通テストの枠組み 現在のセンター試験では、国語1科目、地歴公民1科目、数学2科目、理科2科目、英語1科目の5教科7科目を受験することが求められます。その際に、合計点が基 […]

戦争についてカンガエルために

この記事にたどり着いてくれたキミへ 「戦争」に関する映画を鑑賞することを、夏休みの宿題として与えられた高校生のキミでしょうか。 ヨノナカには戦争映画なるものがたくさんありますが、いくつかの視点で戦争をカンガエル上で、この記事が少しでも役に立てばと思います。 『プライベートライアン』 プライベート・ライアン (1枚組)[AmazonDVDコレクション] posted with ヨメレバ パラマウント […]

人生100年の時代に

50歳という年齢の位置付け 以前は「人生80年」というのが共通認識で、60歳あるいは65歳で会社人生を終えてから、残り20年ぐらいをどう生きるか、まさに余生についてカンガエルというのが普通でした。 しかし『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略』が出版されてからは、人生100年という認識が広がり、60歳あるいは65歳で会社人生を終えてから、それまでの会社人生の長さと同じくら […]

入試改革が見えてきた ~早稲田大学政経編

サンプル問題 8月3日、早稲田大学政経学部の2021年度独自試験のサンプル問題が発表されました。 https://www.waseda.jp/fpse/pse/news/2018/08/03/9136/ 日本語の長文と英語の長文の大問2題の形式となっています。 マーク式の小問が8問(1問はマークと記述の両方を含む)と、記述式4問です。 記述式は ・30字以内の記述式解答が1問 ・50字以内の記述式 […]

ライフ・シフト

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 2016年に『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略』という本が出版され、ベストセラーとなりました。 記憶に新しい方もいると思います。 LIFE SHIFT(ライフ・シフト) posted with ヨメレバ リンダ グラットン,アンドリュー スコット 東洋経済新報社 2016-10-21 私自身がアラフィフとなり、これからの生き方を […]

早稲田大学 政経学部での記述問題をカンガエル

最近の記事から 東洋経済オンラインに、 『早稲田政経学部が数学必修化に踏み切る真意  数学だけではない入試改革の真の狙いとは?』 という記事が掲載されています。 https://toyokeizai.net/articles/-/230361 過去問から見る記述問題 2021年度の入試では、政治学や経済学に関する日英両言語での長文読解の記述式試験が課されるということです。 はたして、どのような記述 […]

30年前のライバルが業務提携とは!

駿台とZ会の業務提携 駿台とZ会の業務提携が発表になりました。 http://www.sundai.ac.jp/press/2018/2018-0718-01.pdf 私たちの世代からすれば、東大を目指す高校生や浪人生の予備校は駿台、通信添削はZ会というのが、王道だったと思います。 予備校と通信添削なので、直接的に競合するわけではなく、併存可能な存在であったわけですが、東大を目指すハイレベル層の確 […]

外国の友達と日本映画を見るための5選

英語を学習するには、英語の映画を英語の字幕で見ることが効果的です。 ということで、前回は5作品を選んでお伝えしました。 今回はその逆。 日本映画を英語字幕で見ることを、おすすめします。 自分が、この面白さに気付いたのは、海外出張で国際線の機内で日本映画を見た時です。 なんとはなしに、英語の字幕がついていたのですが、俳優が話す日本語を聞きながら、英語の字幕を見ると、今まで自分が知らなかったような英語 […]

夏休みこそ、英語はこの5つの映画で

まとまった自由時間を取れる夏休み。 そんな夏休みだからこそ、映画を見ながら英語の学習を進めてはどうでしょうか。 といっても、アラフィフともなると、子ども向け英語アニメを観たいという気にはなりません。 たしかに子ども向けアニメは、使っている単語が簡単で、聞き取りやすのですが。 そこでストーリーとしても、自分が興味を持てる映画を5つ、選んでみました。 まずは映画の見方から 自己流ですが、まずは映画の見 […]

東大の発表を読んで、夏

東大が、2020年度から実施予定の大学入学共通テストにおける英語認定試験の活用について、ワーキンググループの答申を、7月14日に発表しました。 https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/admissions/undergraduate/e01_admission_method_02.html 詳細は、答申をもう少し読み込んでからと思いますが、まずはざっと読んだ感想だけ。 そもそも、 […]

1 8