共通テスト

物理基礎の有無で、出版業界の苦境を知る

センター試験の受験者数 センター試験には、国公立大学だけでなく、私立大学志望も含めて、大学入試に挑む多くの高校生や高卒生が受験し、その数は毎年50万人になります。 センター試験の参考書や問題集は、ひとたび受験生の間で評判になれば、毎年数万部を売り上げることができる、ベストセラーとなりえます。 英語や国語では50万人、数学1Aで40万人、数学2Bで35万人といったように、英数国では一つの科目で多数の […]

共通テストの過去問は?

共通テストの対策 2021年1月からは、センター試験に代わって、新たに共通テストとして実施されることとなります。 その共通テストまで、あと4ヶ月となりました。 実施に先立ち試行調査として共通テストとしての新たな問題形式が、大学入試センターから発表されています。 高校によっては、実際に試行調査の問題を分析して、新たな共通テストに向けた対策を生徒に教えていることでしょう。 高校3年生は、夏ごろまではベ […]

どう受ける? 英語民間試験

2021年度入試の大枠 ほぼほぼ2021年度入試の方向性が見えてきました。 多くの難関国立大学では、CEFRのA2レベルを「出願要件」として求めることになりそうです。 私立大学は、それぞれの色が強く出るようで、たとえば早稲田大学の政経学部は200点中30点は外部試験の結果によりますし、慶應義塾大学は外部試験の結果をまったく反映させません。またTEAPを推し進めてきた上智大学は、TEAPスコア利用型 […]

大学入試改革で作文指導?

大学入試センターが、『「大学入学共通テスト」における問題作成の方向性等と本年11月に実施する試行調査(プレテスト)の趣旨について』なる資料を発表しました。 その中で、国語の記述解答の方法についての記載があります。 それはまるで、作文教室のようです。 (マス目の使い方)  ① 一マス目から書くようにする。  ② 改行はしないようにする。   ※ 一マス目から書き終わりまでの間に空欄がないようにする。 […]