運動&健康

レインボーブリッジ、封鎖とけました!!

2022年の初ウォーキングに出かけました。 気温1℃の朝、ランニングしている人は、いつもとは違い、ぐっと少なくなっていました。 まだ一昨日の雪が残っており、ランニングコースのところどころには凍結したところも残っています。 一昨日の大雪で封鎖されたレインボーブリッジ。 踊る大捜査線で、青島刑事が封鎖できなかった橋も、一昨日の大雪で封鎖されてしまいました。 しかし今朝はすでに封鎖が解かれ、たくさんの車 […]

50歳からの歩き方

50歳を過ぎると変わる歩き方 なんとなく手に取った本。 究極の歩き方 (講談社現代新書) 『100歳まで元気に歩くためにいますべきこと』 『「足形」と「歩き方」は50歳で一変する』 という表紙につられて、ついつい買ってしまいました。 50歳から歩き方を意識することで、80歳になっても歩くスピードが落ちず、しっかりとした歩き方ができるということです。 時速7km そのためになにをするのか。 時速7k […]

使い捨てコンタクトレンズを比較してみる

自分自身が、どの使い捨てコンタクトレンズを選ぶべきかを考えるために、比較表を作ってみました。 期間や、シリコンか非シリコンか、酸素透過率と含水率といったところは前回触れたので、今回はメーカーについて触れてみようと思います。 ジョンソン・エンド・ジョンソン 世界に名だたる米国のヘルスケアメーカーです。 使い捨てコンタクトレンズとして、世界で初めて販売された『ACUVUE(アキュビュー)』は、トップブ […]

コンタクトレンズについて、知っておくべき5つのこと

ハードレンズの衰退 日本でのある調査によると、生産年齢人口の3割が裸眼、4割強がメガネ、3割弱がコンタクト(メガネ併用を含む)という状況だそうです。 しかしその3割のコンタクトレンズ装着人口の内訳は、大きく変化してきています。 1980年代に酸素透過性のハードが市場に出てきて、半数以上はハードの利用者になっていました。たしかに、当時の若者のソフト利用者は、レンズの手入れに暇がかかるのは嫌だが、激し […]

アラフィフのダイエット

体重1kgを落とすために 体重を1kg落とすためには、7,000kcalのカロリー削減が必要です。 つまり体重を5kg落としたいのであれば、35,000kcalのカロリー削減を必要とします。 もし、このダイエットを6ヶ月で成功させるのであれば 7,000kcal(体重1kgを落とすのに必要なエネルギー)× 落としたい体重(kg)÷減量日数(日)=1日の削減目標カロリー という式にあてはめて、1日あ […]

冗談ではすまされないメタボ

メタボまっしぐら もともとアラフォーのころから、食欲旺盛なオヤジにありがちな、脂質✖、肝機能✖、血糖✖のISOJINでした。 ところが、さかのぼること数年前、2015年の健康診断で、 腹囲: 88.5(85㎝以上は注意) 中性脂肪: 2XX(150以上で注意、300以上で要受診) LDL: 1XX(120以上で注意、140以上で要受診) γGTP: 1XX […]